Toho Univ Network Center

東京地区:03-5763-6517
千葉地区:047-472-1173
メールでのお問い合わせ

メールのフィルタ設定方法

  1. Gmailを開く
  2. 画面上中央『メールを検索』欄に、フィルタを設定したい内容を入力し、▼マークをクリックする。

  3. フィルタ項目画面に抽出情報を入力し、フィルタを作成ボタンをクリックする。

    条件 設定項目
    From 送信者を指定します。
    To 受信者を指定します
    件名 件名に含まれる単語を指定します
    含む 複数の条件に一致するメールを検索します
    含まない 検索結果から除外するキーワードを指定します
    サイズ メールのサイズ
    検索する前後期間 受信した日付
    検索 フィルタ設定で検索するラベルを指定できます。
    添付ファイルあり 添付ファイルの有無
    チャットは除外する
    Gmail で使用できる検索演算子 Gmail ヘルプ

  4. フィルタのアクションを設定

  5. 条件アクション 効果
    受信トレイをスキップ(アーカイブする) 対象のメール全てをメールを受信トレイに入れず、自動でアーカイブに保存。受信トレイで非表示にしたい場合はチェックを入れてください。
    既読にする 対象のメール全てを、自動で既読にする。
    スターを付ける 対象のメール全てに自動でスターを付ける。
    ラベルを付ける 対象のメール全てに自動で選択したラベルを付ける。
    転送する 対象のメール全てを、設定した転送先アドレスに自動で転送する。
    削除する 対象のメール全てを自動で削除する。
    迷惑メールにしない 対象のメール全てを迷惑メールから外す。
    常に重要マークを付ける 対象のメール全てに自動で重要マークを付ける。
    重要マークを付けない 対象のメール全てを自動で重要マークから外す。
    適用するカテゴリ 対象のメール全てに自動で選択したカテゴリに分類する。

  6. ラベルの新規作成方法
    アクション設定画面のラベルを選択より、「新しいラベルの作成」を選択

  7. 新しいラベル作成画面より新規作成ラベル名を入力し、作成ボタンをクリック
    フォルダ階層を設定する場合は『□次のラベルの階にネスト』より設定して下さい。

  8. 各項目を選択し、【フィルタを作成】をクリック
    左サイドメニューに『お知らせ』ラベルが作成され、振り分けられます。




Gmail利用マニュアルへ

↑ PAGE TOP